Yちゃん

毎日あなたが遺して行ったたくさんのものに囲まれていると
あなたが遠くに行ってしまった様な気がしません。

家の中どこを見回してもあなたの写真が目に入ります。

あなたの部屋を整えました。
階下のベッドに寝ていた頃、
「いつ、お部屋に帰れるかなあ。」って言っていたでしょう。
用意万端整いましたよ。
帰ってきてね。
紗のカーテンが風にそよぐのを見ると、あなたがそこにいるような感じがします。

あなたに、と頂いたシクラメンが綺麗に咲き続けています。
いつもシクラメンはダメにしてしまうのに、これはほんとに良く育ちました。

f0134541_235338.jpg



いつもあなたにやってもらっていた生協の注文、今日自分で出しましたよ。
責任感が強かったから病室にまで持ち込んで書いてくれていたでしょう?
Kがきてからインターネットで注文できるようにしてくれたから
今日初めてやってみました。
数字を打ち込んで商品名表示ボタンをクリックすると
書き込まなくても正確な商品名が出るの。
あなたが生きていたら喜んだかなあ?

                           まま
by maafii | 2009-02-10 23:16 | Yへの手紙
<< 祈り Yの宇宙食 >>