教室で


f0134541_18592211.jpg



Y〇〇ちゃん

あなたの教室のあなたのデスクにあなたを飾ってあります。
たくさんの生徒さんやお母さん(お父さんのSさんも)
お花を持ってやって来ては泣いていました。
こんなに慕われていたとは知りませんでした。

あなたは「しばらく休んだら生徒たちみんな他所に行っちゃうでしょうね。」
と言っていましたが、そんなことなかったみたい。
先生が元気になるまで待っていようね、と親子で話していたと、数人から聞きました。
もっと早くお休みにすればよかったね。
あんなに無理しなくてもよかったのに・・・・・・
可哀想でした。

f0134541_18343392.jpg昨日は卒業生のT君もお母さんと一緒にお花を持ってきてくれましたよ。
紹介で入ったTdさんも妹とお母さんと一緒でした。
みんな涙ぐんでいました。


他に同じような塾がないので困って相談されることもあります。
あなたのようにひとりひとりを大切にする塾が他にあるかしらね。
ひとりひとりが自分のペースで勉強して、バラバラに質問するものだから、
受験生にも小学生にも瞬時に答えるのは疲れたでしょうね。
高2のHちゃんは「説明が分かりやすくて、Y先生は天才!」
と言っていたそうですよ。

卒業生のTaくんのお母さんは
「にきびが出たら薬をくれてにきびの相談にまで乗ってくれた、と息子が言っていました。」
と涙ながらに話してくれました。
「おかげさまで数学だけは得意になって高校でも困っていないんですよ。」
とも言ってましたよ。
良い先生だったんだね。私も爪の垢を飲もうか。(無理だけど・・・(^^;)

じゃ、またね。
天国で楽しくしててね。

                                      母より
by maafii | 2008-09-30 18:45 | Yへの手紙
<< あの猫さんたち らっきょう >>