<   2009年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

コンドロイチン

Yちゃん

覚えていますか?カソウケン。
あなたがコンドロイチンが飲みにくいと言うので
Kが紙でじょうごをつくって
カプセルに入れてくれましたね。
サワグチヤスコの「科捜研の女」みたいだと笑いながら・・・・・


f0134541_13302359.jpg





あれが残っていたのを私が飲むことにしました。
そろそろ膝が危なくなってきたので。

カプセルに入れたのがもう無くなっちゃいそうだけど、
「あれは、細かくてほんとに大変。」といってKが撤退したので
「カ〇チ」にオブラートを買いに行きました。


f0134541_1332966.jpg




思い出しちゃいました。
入院中最後の外出の時、ここに寄ったんでしたね。
あなたはふらふらで、私が手を引いて・・・・・・
思い出すと辛くなります。
でもあの時は退院を夢見て、リハビリと思って励まして歩いてもらったのよね。
今考えると、どんなに苦しかったかと・・・ごめんね。



コンドロイチン、頑張って飲んでいますよ。
オブラートなんて生まれて初めて口にするけど、大丈夫。問題ないです。
歩けなくなるとKに迷惑かけるからね。 自己管理をしなければ、と思います。

                                         まま
by maafii | 2009-01-29 13:38 | Yへの手紙

やかん

Yちゃん

元気ですか?
今日も天国は輝いていますか?

こちらは寒いです。

やかんをYちゃんからプレゼントしてもらいました。
ギフト券があったでしょう?
Kといろいろ検討した末、やかんにしました。

f0134541_10161239.jpg

Yちゃんのイメージでしょう?
テーブルの上が定位置です。
見ているだけで暖かいです。
お湯を沸かすともっと暖かくなります♪

                                       まま
by maafii | 2009-01-25 10:21 | Yへの手紙

大量のボックスティッシュ

Yちゃん

とうとうボックスティッシュがなくなりました。
8月の終わりに買いこんだものだから、
4ヶ月半ストックがあったことになります。

入院中は吐き続けて毎日10箱くらい使っていたから、
あっという間に無くなるはずだったんだけどね。


これも一区切りのような気がします。

                         まま
by maafii | 2009-01-18 23:57 | Yへの手紙

水色の小さなトートバッグ

Yちゃん

昨日は久し振りに Yちゃんのお使いをしました。
銀行で手続きをすることがあってね。

この間、たまたまYちゃんの枕もとの引き出しを整理していたら出てきたハンコ。

「もう要らないかなあ。」とKが言ったけれど
「うん。 でも捨てないよ。」と、
私が自分のカバンに全部入れちゃったのが役に立ちました。
あの斜めに字が彫ってあるはんこ、あれが必要になったんです。

あなたのハンコを使うのもこれが最後でしょう。

ハンコは、その後そのほかのこまごましたものといっしょに
あなたが最後の通院、入院のときにいつも下げていた
水色の小さなトートバッグのなかにしまいました。
そのバッグは今リビングの洋服箪笥の中です。

「私が死んだら、このバックと一緒に焼いてね。」
「わかったよ。」
「もし、他の子が私より先に死んだら、その子の分もね。」

「もしかして、まま、自分が最後に死ぬと思ってるでしょ^^」
「そりゃそうなるかもしれないし。。。分からないよ~~~」

相変わらずの私とKです。



水色の小さなトートバッグは
あなたが最後の頃に身近に置いていたものを
あれもこれもと私が詰め込むので、いまぱんぱんです。
これだけは私が死ぬ時も抱えて離さないつもり。


                                    まま
by maafii | 2009-01-16 17:50 | Yへの手紙

217 生きることの悩みも

私たちの国籍は天にあります。 (ピリピ 3・20)


生きることの悩みも、肩に重い荷物も、
今はすべて過ぎ去り、
天に憩う安けさ。

御國に花咲く永久なるいのちよ。
愛の御手に抱かれて、
主とともにいつまでも。



もはや今は死もなく、涙ぬぐい去られて、
苦しみも悲しみも、
古きものは過ぎ去る。

御國に花咲く永久なるいのちよ。
愛の御手に抱かれて、
主とともにいつまでも。



やがて天の御国で、懐かしい友だちも、
別れがたい家族も、
手を取り合う喜び。

御國に花咲く永久なるいのちよ。
愛の御手に抱かれて、
主とともにいつまでも。



f0134541_10134510.jpg

by maafii | 2009-01-13 10:19 | ドイツ聖歌・信仰の歌

カーテンレール

Yちゃん

今日、Yちゃんの部屋のカーテンレールをつけたよ。
Yちゃんが買ってきたものの、「大変そうでつけられない!」って
言ってお部屋に置いてあったやつだよ。

Yちゃんの症状が重くなって1階に寝泊りするようになったから
しばらくはそのままでもいいか、なんて思ってたけど、お2階の
自分のお部屋にカーテンレールついてたら嬉しかったはずだよね。

気が利かなかったことを、またもや反省してるよ。

つっぱり棒の仮レールに代わって、ばっちりダブルのカーテンレール。
かっこいいよ。いい感じだよ。0^^0

by K
by maafii | 2009-01-12 20:32 | Yへの手紙

ぽにょ

Yちゃん

S君たちと「ぽにょ」を見てきました。

Yちゃんと「一緒に見に行こうね。」と約束していたんだもんね。
Yちゃんも一緒に見ていたかな?
天国に行ったらもう忘れちゃった?

「ぽにょ」はとってもYちゃん好みの、ほんわかしたアニメでしたよ。
あったかいものが心に残りました。


                                  まま
by maafii | 2009-01-11 20:20 | Yへの手紙

Kの手料理:おにぎり

Yちゃん

Kがね、おにぎりを作ってくれたの。
あの人おにぎりなんか作れたっけ?
いつのまにか握れるようになっていたのね。

f0134541_12202512.jpg



K はほんとによくやってくれます。
「私が死んだらママどうする?」
って前に言ったでしょう?
あの時は今日のような毎日は想像もつきませんでした。
考えたくもなかったしね。

Kとふたりで毎日あなたの噂をしています。

あなたの教室は記念館として整えて、
訪ねてきてくれた方をご案内できるようになってます。
名前も付けました。「〇○〇館」。
この間Aっちゃんが来てくれたので、「〇○〇館」でお茶しましたよ。

あなたの部屋も「〇○〇ルーム」と名前をつけて保存してあります。
chが里帰りした時のお泊り部屋にしてもいいかな?


今日は地上は雪景色です。
天国は今日も快晴でしょうね。

                                      まま
by maafii | 2009-01-09 12:39 | Yへの手紙

K の手料理:無国籍料理からの脱却 0^^0

Yちゃん

あの K が Y の代わりになりたいと言って
お料理を頑張っています。

お料理学校に通ったお蔭で
レシピを見れば作れるようになったと言って喜んでいます。

以前のKは無国籍料理で驚かせてくれましたね。
「Kって不思議な組み合わせで不思議な味付けをするんだけど妙においしい。」
と慰めていましたけど、今の K は違います。
本格的に美味しいです。


f0134541_14505088.jpg鳥もつです。
「ネットで調べたレシピで、
ちゃんとしたプロのレシピじゃないから
美味しいかどうか分からないよ。」
と言ってましたが、と~~ってもおいしかった。
ケチャップが使ってあるんだよ。珍しいでしょう?
これが意外なことにおいしいんです。
二人で一度に300グラムぺろりと食べてしまいました。
驚くでしょう?いつもだったら私はもつなんか1~2個食べるだけなのにね。

Yちゃんにも食べてほしかったな。

f0134541_14493170.jpg


まま
by maafii | 2009-01-08 15:04 | Yへの手紙

黒豆

Yちゃん

心配していた黒豆も成功しました。
IHヒーターでじっくり時間をかけたらとってもふっくらしあがりました。
もちろん私じゃなくてch が頑張ってくれたんだけどね。
f0134541_0195360.jpg
f0134541_0261510.jpg


3日の日はSくんとパパとママも集合して新しい年に感謝しました。
f0134541_0454042.jpg




                                                  まま
by maafii | 2009-01-06 00:27 | Yへの手紙