タグ:みことば ( 22 ) タグの人気記事

Yちゃん

この間Yちゃんが夢に出てきました。
夢のようじゃなくて、
Yちゃんがほんとに生きているみたいに
身近な感じでした。
Yちゃんはニコニコしていました。
ほんとにほんとに生きているみたいで
私を訪ねてくれたみたいでした。

良い夢でした。

                   まま


f0134541_2336628.jpg

                 

More
by maafii | 2012-03-06 23:38 | Yへの手紙

永遠

すべての人は草、
その栄光は、みな野の草のようだ。
主のいぶきがその上に吹くと、
草は枯れ、花はしぼむ。
まことに民は草だ。
草は枯れ、花はしぼむ。
だが、私たちの神のことばは永遠に立つ。

       イザヤ書 40 6~8
f0134541_13244267.jpg

by maafii | 2011-10-25 13:25 | みことば

祈り

Yちゃん

今朝目が覚めたら頭のなかで歌を歌っていました。

・・・・・・・あいする~ もーののえーがーおー
みちにてー われをむ~かえーん♪


そこだけ。
その前後の歌詞は出てこないの。

古い賛美歌です。
学校を出て以来歌ったことも思い出したこともありません。
不思議だね~

今日はYちゃんの誕生日だね。
Yちゃんはいつも天国で待っているってことだね。
良かった^^



考えてみれば生まれてくるのも大変だった。
カンシ分娩は今危険だからやらないんだって。
仮死状態だったのに生きてしばらくは私たちのところにいたんだよね。
ほぼ健康だったし、あんなに頑張れたし。
まわりの人たちにずいぶん愛された。
あんまり良いことはなかったかもしれないけど
生きる意味のある人生を生きたね。




主は与え、主は取られる。
主の御名はほむべきかな。(ヨブ記)



天に栄光、地に平和がありますように・・・・・・・・


                                  まま
by maafii | 2011-06-21 08:29 | Yへの手紙

希望

心の貧しいものは幸いです。
天の御国はその人のものだからです。

悲しむものは幸いです。
その人は慰められるからです。

                      マタイ 5:3~4
by maafii | 2011-03-13 20:50 | みことば

十字架

f0134541_8124770.jpg

「イエスさま、あなたの御国の位にお着きになるときには、
私を思い出してください。」
イエスは、彼に言われた。
「まことに、あなたに告げます。 
あなたはきょう、わたしとともにパラダイスにいます。」
                       (ルカ 23:42,43)




Yちゃん

苦しかったね。 でも今は天国^^


                       まま
by maafii | 2010-02-20 08:22 | Yへの手紙

いつも喜んでいなさい。

Yちゃん

地上ではいろいろなことがおこされます。
どんな時にも感謝を持って喜んでいたいと思います^^

                         まま

f0134541_11103331.jpg



いつも喜んでいなさい。
絶えず祈りなさい。
すべてのことについて、感謝しなさい。
これがキリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。
御霊を消してはなりません。
預言をないがしろにしてはいけません。
すべてのことを見分けて、ほんとうに良いものを堅くまもりなさい。

                         テサロニケⅠ 5:16-21

by maafii | 2010-01-14 11:13 | Yへの手紙

病にあって、あなたを支えたもの

Yちゃん

わかりました。
やっと分かりました。

どうしてあなたがあんなに人に優しかったのか。
入院中もまわりの人や看護師さんや先生にまで心配りを絶やさなかったのかが。

そしてなによりいつも笑顔でいたこと。
生徒たちにも自己犠牲をしてまで尽くしていましたね。


最後に意識が朦朧とする中、聖書を読めず
魂が闇にさまよった後、
死の前日信仰の師のお見舞いを受けて覚醒したわけも。
なぜ聖霊が働いてくださったかも。


末期癌の苦しみの中にあったあなたの写真を見ると
いままでは悲しくてたまりませんでした。
おいしいものを作ってあげられなかった自分を責め続けてきました。

でも、わかりました。
苦しみのさなかにも主の目があなたに注がれていたこと。
共にいてくださったこと。





あなたの遺した聖書のなかに、
一際力強く傍線が引いてある箇所がいくつかみつかりました。
あきらかに病床にあって孤独のうちに祈りながら読んだ箇所です。
それらのみことばこそがあなたを慰め導いていたのですね。

地上にある間、あなたは人前で祈ることをしない人でした。
それも回りへの配慮でしたね。
だから、気がつかないことも沢山ありました。

今気がつきました。
癌と知ってからのあなたは変質していたのでした。
そのときからあなたは主のものとなっていたのでした。

あなたはまさに主とともに十字架につけられたのですね。




今私はあなたの勝利を確信しました。
あなたは主に愛された人でした。

私に残された人生は
あなたの聖書を読んで、あなたの信仰に倣うためにあるのだと分かりました。




もうすぐ
もうすぐわたしも地上を離れます。
天であなたに会えるかしら。

                                         母より     
by maafii | 2009-12-25 08:10 | Yへの手紙

Yちゃんが笑った

Yちゃん

とうとう夢に出てきましたよ。
Yちゃんはすっかりおとなで、ほっこり笑っていました。

すぐに別の夢に変わっちゃったけど。

夢って不思議。                  まま






f0134541_22234456.jpg

by maafii | 2009-11-16 22:25 | Yへの手紙

キリストにつぎ合わされて



私たちは、キリストの死にあずかるバプテスマによって、
キリストとともに葬られたのです。
それは、キリストが御父の栄光によって
死者の中からよみがえられたように、
私たちも、いのちにあって新しい歩みをするためです。
もし私たちが、キリストにつぎ合わされて、
キリストの死と同じようになっているのなら、
必ずキリストの復活とも同じようになるからです。
私たちの古い人がキリストとともに十字架につけられたのは、
罪のからだが滅びて、私たちがもはやこれからは
罪の奴隷でなくなるためであることを、私たちは知っています。
死んでしまった者は、罪から開放されているのです。  
(ローマ人への手紙 6:4~7)    

by maafii | 2009-08-07 13:46 | みことば

今年のお花見

Yちゃん

地上は春。
天国の春はどんなだろう。

Kと桜を見てきましたよ。

駐車場では満開の桜が迎えてくれました。
f0134541_170194.jpg


いつものトンネルの下ではお祭り。
f0134541_1704135.jpg


カメラを持った人もいつになく多くて。
f0134541_1705779.jpg


「人のいないほうに行こうか。」
と、静かな森のほうに移動しました。



ユキヤナギが綺麗でしたよ。
f0134541_171925.jpg



去年はYちゃんが一緒でしたね。






                                              まま



彼が私をよびもとめれば
私は彼に答えよう。

私は苦しみの時彼とともにいて
彼にほまれをあたえよう。

                   詩篇 91編 15

by maafii | 2009-04-08 17:36 | 季節